Беларуская Гутарня / かたりば・らずもーば

Бясплатны курс па беларускай мове ў Токіа / 東京で活動するベラルーシ語の無料講座のお知らせと活動の記録です

Слова дня / 今日のベラルーシ語 (2016.04.08)

今日の単語は гарэлка(ハレールカ)。意味は「ウォッカ」です。

日本語でも外来語としておなじみのウォッカは、もとはロシア語のводка(ヴォートカ)からきているということは多くの方がご存知かと思います。ロシア語を学んだことのある方はさらにこのводкаは、そもそも水を意味するвадаに由来すると聞いたことがあるのではないでしょうか。なるほど、確かに無色透明な液体であるその様は、まさに澄みきった水のようですね。

f:id:belmova:20160408213049j:plain
※この写真はエストニアのウォッカです…(手元にこれしかなかったのでお許しを)

さて、ベラルーシ語гарэлка(ハレールカ)は、ロシア語とは異なり、「焼けた」という意味のгарэлы(ハレーリィ)という形容詞に由来します。そう、つまりベラルーシの人々はウォッカの見た目ではなく、その「焼けるようなし喉ごし」を捉えて名前をつけたというわけです。

ウォッカと水に関連して、ベラルーシでは街中に実に怪しいミネラルウォーターの広告がたくさんあります。

f:id:belmova:20160408213429j:plain

例えばこの写真のような広告です。このミネラルウォーターの広告の何が怪しいかというと、広告に載っているミネラルウォーターが街中のスーパーというスーパーを探しても全く見当たらないということです(!)


この怪しいミネラルウォーターの広告の謎が解けるのは、実はスーパーの酒売り場です。酒売り場を覗くと、驚くことに広告のミネラルウォーターと同じ名前のウォッカがずらっと並んでいます。これは一体・・・

実はベラルーシではウォッカの広告を出すことが禁止されているそうで、メーカーは苦肉の策でウォッカと同じ銘柄の架空のミネラルウォーターの広告を街中に出しているのだそうです。(もちろん本物のミネラルウォーターの広告もあります)

もしベラルーシへ行くことのある方は街中のミネラルウォーターの広告にご注目を。それはもしかすると水ではなくгарэлка(ハレールカ)、ウォッカの広告かもしれません。

2016.04.08の単語:「ウォッカ」гарэлка(ハレールカ)


文責:清沢