Беларуская Гутарня / かたりば・らずもーば

Бясплатны курс па беларускай мове ў Токіа / 東京で活動するベラルーシ語の無料講座のお知らせと活動の記録です

日本人向けのベラルーシ語教科書が完成しました!

 日本人向けのベラルーシ語の入門教材(『Спрабуйма!:日本人のためのベラルーシ語入門I 』)が完成しました。2012年のミンスク留学時よりずっとお世話になっているベラルーシ国立大学文学部准教授のラムザ先生と共同で執筆し、筑波大での指導教官の臼山先生に監修者を務めていただいて、筑波大学グロバールコミュニケーション教育センター(旧外国語センター)の教材というかたちで冊子にまとめました。教科書の各課の内容は私が今年度TFとして初級ベラルーシ語の授業をさせていただいた筑波大人文学類の専門科目「スラヴの言語と文化」で使用した教材を元にしています。全24課構成なのですが、今回は第一巻として12課分を収めました。巻末には名詞、形容詞、動詞などの変化表と文法用語の日・露・ベラ、3言語対訳リストをつけています。
 教科書のタイトルを考えてくださったのはラムザ先生です。Спрабуйма! は動詞спрабаваць (試してみる)の一人称複数命令形で、英語で言うなればLet’s try!という意味です。「さあベラルーシ語の基本を一緒に学んでみましょう!」という意味をこめて考えてくださいました。
 筑波大学内での教材のため、非売品ですが筑波大の中央図書館はじめいくつかの図書館に置いてもらう予定です。ですので、相互利用サービス等で国内の図書館を通じて閲覧もできるようになるかと思います。これをきっかけに、一人でも多くの方がベラルーシ語を身近に感じてもらえればと思っています。(文責:清沢)

 

表紙はこのような感じです。

f:id:belmova:20160327110215p:plain

 

裏表紙には、ベラルーシのシンボルである矢車菊をデザインしました。

f:id:belmova:20160327110225p:plain